読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元より愛を込めて

クラシックゲーム、最新ゲーム、VR、AI、ロボット、糸島グルメを紹介!

【3次元】節電アプリを着替えたら…「Nexus7」で「JuiceDefender」を使ってみた

ソパ!
スマートフォンでインターネット捗ってる?
 
筆者は2年前からNexus7(Wi-Fi)で
インターネットをサーフしているのですが、
どうも近頃バッテリーの調子がよくない。
 
以前は1日使っても充電の残量が30%を
下回ることはなかったのに、
いまや10%以下は当たり前。
下手をしたら、充電が完全に切れてしまうことも。
 
そこで、筆者は巷にあふれる節電アプリの
導入を思い立ちました。
 
あー、これで充電切れから救われる。
そう思っていた時代が自分にもありました。
 
考えてみてください。
そもそも、電池を消耗する原因はタブレットの使用。
ようするにアプリケーションの動作に
端を発している訳ですから、いくらアプリを入れても
節電が効率よく行われる訳がないんです。
 
騙された。
そう思い始めた筆者に神は救いの手を差し伸べたのです。
 
「JuiceDefender」
これは本物、電池の消耗がバッチリ低下して
毎日、電池が50%程度残るようになりました!
 
まぁ、仕掛けは簡単で、要はWi-Fiの常時ONを
切っている感じです。
Wi-FiがこまめにOFFされることで、無駄な電池の
消耗を削減してるようです。
 
そのおかげで、インターネットに繋がって欲しい時に
Wi-FiがOFFのまま。なんてことも、ちょくちょくあります。
ただ、この問題はWi-Fi設定をホーム画面にガジェット化すれば
簡単に解決できました。
 
あと、Miitomoはめちゃめちゃ電池が減るので気をつけましょう。
 
それから、充電するときは電源をOFFにすると
高速で充電できるぞ!
 
「JuiceDefender」で快適なモバイルライフを!
 

広告を非表示にする