2.3次元より愛を込めて

ゲーム紹介、VR+AI+ロボット考察、糸島グルメをゆる~い感じで書いてますー


歩きながらの閲覧はお控えください

コメントが出来ない問題を解消しました

【2次元】名作3DSゲーム「クリムゾンシュラウド」でオウガバトルのようなディープな世界観を堪能

 
ソパ!
3DSで遊んでる?
 
筆者は家庭でゲームをする機会が
殆ど無いので、もっぱら通勤中に
3DSで遊んでます。
 
今回は、3DSの隠れた名作をご紹介しましょう。
その名も「クリムゾンシュラウド」
「シュリムゾンクラウド」じゃありませんよ。
「クリムゾンシュラウド(紅の聖骸布)」です。
 
GUILD01」に収録されていたタイトルなので
知ってる人は知ってるけど知名度が
極端に低いのではないでしょうか。
 
このタイトルは、「オウガシリーズ」や
FF12」で有名な松野泰己氏が手がけたRPGです。
 
いわゆるRPGと違う点は、完全にTRPG寄りの
システムになっているところです。
 
敵とのエンカウントや、戦闘中の回復量、
仲間との運試しなどにダイスロールを使います。
サイコロを振って数値や成否を決めるわけです。
 
このダイスロールに納得できない人は
このゲームには向いていません。
 
ダイス=神の意志 に運命を委ねながらプレイしましょう。
 
敵や味方のグラフィックはポリゴンで
描かれていますが、基本的に動きません。
TRPGの様にフィギュアですからね。
 
そして、ストーリーは小難しいです。
なんたって松野氏がGMゲームマスター)ですから
当然といえば当然です。
ところどころにウィットなジョークがあるのも良いです。
 
バトルは硬派なので、難しいです。
少しでも気を抜くと全滅します。
TRPGではよくあることです。
ダイスロールの度に命をかけてください。
 
そして、最後に訪れるトリック。
これは是非プレイして確かめてください。
 
プレイ時間は極端に短いです。
GUILD01」は幾つかのタイトルを一つにして
気軽に楽しめるというコンセプト(開発者的には
実験場)だったので、長く遊べるゲームではありません。
 
ただ、2周目もしっかり用意されており、
隠し通路もいたるところに存在するので、
筆者はかれこれ30時間はプレイしています。
 
さらに、ゲーム全体を彩るのは
ベイシスケイプ」の音楽。
世界観にベストマッチした崎元仁氏の
楽曲が聴ける貴重な機会です!
サントラでも良いですけど、やっぱり
ゲームに乗っかった時のプレイフィールとの
一体感は実機ならではです!
 
最後はネタバレ!
これが「クリムゾンシュラウド」だ!

f:id:ito2-5:20160506120333j:image

 
GUILD01」は中古で安く買えますよ。
また、DL販売で「クリムゾンシュラウド」のみ購入可能です。
 
「オウガ」、「FF12」、松野ファンは絶対やるべき!
 

 

I Think It's Angry

I Think It's Angry

 

 

広告を非表示にする