読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元より愛を込めて

クラシックゲーム、最新ゲーム、VR、AI、ロボット、糸島グルメを紹介!

【3次元】驚愕!「嵐」二宮和也のオタクっぷりにゲーマーも舌を巻く!

ソパ!
芸能界随一のゲーマーといえば?
 
お笑い芸人にはゲーマーが多い印象だが、
アイドルとなるとなかなか名乗りでない。
 
そんな中、スーパーアイドルのアイツは
見事にやってくれるぜ!そこにシビれる憧れるぅ!
「嵐」の「二宮和也」だ!
 
誰がなんといっても「ニノ」は生粋のゲーマー。
過去、好きなゲームに「クロノトリガー」を
挙げており、サントラも聞く入れ混みっぷり。
 
2011年頃はマリオのCMに出演するなどし、
楽屋などで出来るDSなどのコンシューマをメインで
プレイしていたと想定される。
 
2015年になるとオンラインゲームに関する
発言が散見されるようになる。
どうも、「ドラクエ10」を始めたらしい。
テレビ等の発言から、平日のコアタイム
夜中の1時過ぎと推測。
休日に至っては13時間はプレイするとのこと。
 
完全にオタクである。
そんな「ニノ」には他にも武器がある。
 
数多くの映画やドラマに出演するなどして、
演技にも定評がある。
2006年にはハリウッド映画「硫黄島からの手紙」に
出演し、監督クリント・イーストウッドに認められた。
 
2016年には日本アカデミー賞、最優秀主演男優賞
「母と暮らせば」の主演をつとめ受賞。
 
2015年「暗殺教室」では殺せんせーの声を演じている。
アニメは福山潤なのに、全く違和感がない。
なぜ、「ニノ」が殺せんせーなのかはネタバレを
含むのでここでは伏せる。
 
まだ、武器を隠し持っている。
 
「手品」だ。
これは一時的にものすごくハマっていたようで、
セミプロ並の腕前をもっている。
始めたきっかけは
「テレビで見てたらタネが分かって自分でも出来そうと思ったから」
得意とする「クロースアップマジック」はトランプを
扱うものでその手先の器用さがよく分かる。
まだ、武器がある。
 
「嵐」のコンサートではピアノやギターを演奏。
さらに自らが作詞作曲した「虹」を披露するなど、
音楽方面の才能も垣間見せる。
 
「嵐」で歌い踊り、作詞作曲演奏をしつつ
手品を覚え、演技で大賞をとりながら
ドラクエを7000時間あそぶ。
 
ただのオタクがこんなことができるだろうか
「ニノ」は紛れも無く「才能の塊」である。
 
そんな「ニノ」をなんの偏見もなく
公平に扱ってくれる場所こそが
オンラインゲームの世界なのではないだろうか。
 
そこで、「ニノ」は自分を取り戻すのだ。
そしてまた舞台にあがり才能を見せてくれる。
 
最強のオタク、二宮和也に幸あれ!
広告を非表示にする