2.5次元より愛を込めて

クラシックゲーム、最新ゲーム、VR、AI、ロボット、糸島グルメを紹介!


歩きながらの閲覧はお控えください


【2次元】超絶コラボ!「モンスターハンターストーリーズ」のamiibo、ショップ限定などなど!


ソパ!
モンスター退治してる?
 
筆者はMH4以来すっかりご無沙汰だが
最新情報をチェックする程度には楽しみにしている。
 
最新作「モンスターハンター ストーリーズ」も例外ではない。
 
そのなかでも、今回のコラボラッシュは凄まじい。
 
これだけの数のコラボの仕込みをしていたと思うと、「営業の方はさぞかし苦労したんだろう」などとついつい社会人目線で見てしまう。
 
まずは、amiiboの発売だ。
3DSタイトルとしては任天堂以外から初登場となる。
ゲームの発売日2016年10月8日に3体同時発売。
 
第一弾 
(1)amiibo 隻眼のリオレウス&ライダー(男の子)
(2)amiibo 隻眼のリオレウス&ライダー(女の子)
(3)amiibo ナビルー
※希望小売価格:(1)(2)各1,800円(税別)、(3)1,200円(税別) 

f:id:ito2-5:20160920125015p:plain

©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED
 
ゲーム中で使用すると、特殊能力をもったオトモンを入手できる。
 
第二弾
(1)amiibo リオレイア&シュヴァル
(2)amiibo ベリオロス(ヒョウガ)&アユリア
※希望小売価格:(1)(2)(3)各1,800円(税別) 

f:id:ito2-5:20160920125203p:plain

©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED 
 
そして、各ショップ限定購入特典。
正直やり過ぎな気もするが、それだけカプコンが力を入れている証拠だろう。
全部で14店。どこで買うか迷う。
 
ただ、取り扱い店舗に含まれていないショップは
かなり苦戦する事は間違いない。
逆に、カプコンはそれらのショップを
敵に回したと言っても過言ではないだろう。
 
そんな諸刃の剣リストは以下だ。
 
■イオン ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
・イオンウルクスス(雷属性を伝承したウルクスス)ダウンロード番号
 
エディオン ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
・アイスオウガ(氷属性を伝承したジンオウガ)ダウンロード番号
 
■GAME TSUTAYA限定 伝承オトモン
・ツタレックス(火属性を伝承したティガレックス)ダウンロード番号
 
■ゲオ ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
・ゲオレウス(氷属性を伝承したリオレウス)ダウンロード番号
 
上新電機 ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
イャンクックジョー(氷属性を伝承したイャンクック)ダウンロード番号
 
・セブンブラキディオス(雷属性を伝承したブラキディオス)ダウンロード番号
 
トイザらス ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
・ロアザらス(氷属性を伝承したロアルドロス)ダウンロード番号
 
ビックカメラグループ ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
・B.i.cラギア(火属性のラギアクルス)ダウンロード番号
 
古本市場 ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
・迅雷王ナルガクルガ(雷属性を伝承したナルガクルガ)ダウンロード番号
 
ヤマダ電機 ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
・ヤマアシラ(雷属性を伝承したアオアシラ)ダウンロード番号
 
ヨドバシカメラ ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
・ヨドフルちゃん(水属性を伝承したフルフル)ダウンロード番号
 
WonderGOO ゲーム取扱い店限定 伝承オトモン
・ワンダーレイア(水属性を伝承したリオレイア)ダウンロード番号
 
カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」限定 伝承オトモン
・焔狼ジンオウガ(火属性を伝承したジンオウガ)ダウンロード番号
 
Amazon.co.jp限定 伝承オトモン
・アマペッコ(水属性を伝承したクルペッコ)ダウンロード番号
 
筆者は「レウス」が好きなので、ゲオで買わないといけないことになっている。
幸い近くにゲオがあるので良かったが、特定の店舗しかない地域のお友達には厳しい状況だろう。
 
このコラボが吉と出るか凶と出るか。
 
少なくとも、モンハンの続編となるナンバリングタイトルに
影響が出ないことを祈る!
 
 
※2016/09/21追記
体験版をやってみた。
予想以上にモンハンしていて、違和感がない。
 
確かに、アクション性はなくなったが、その分、落ち着いてモンスターと戦えるし、素材集めにも集中できる。
 
素材集め…。
 
良くも悪くも、この要素は健在。 
ナビルーは可愛くはないが、動いているのをみると元気小僧な感じで楽しい。
戦闘はモンスターとの協力している感じもよく出ているし、敵とのジャンケンも単純だが面白い。
 
ストーリー展開もモンハンらしさは失っていない様子なので、製品版が楽しみだ。
子供向けと侮るなかれ、「この作り込みは確かなものだ」と筆者は感じた。
 
 


どれでもお好きなところで応援をお願いします!

 
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 
 
 
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
 
広告を非表示にする