2.3次元より愛を込めて

ゲーム紹介、VR+AI+ロボット考察、糸島グルメをゆる~い感じで書いてますー


歩きながらの閲覧はお控えください

コメントが出来ない問題を解消しました

【2.5次元】AIの脅威に対抗する「非常ボタン」は正常に機能するのか

ソパ!
ゲームの腕、鍛えてる?
 
最近マトモにAIと対戦したのは
今回はそのAIとの戦いの話だ。
 
高機能AI「DQN(Deep Q-learning)」の開発を行った
Google子会社のDeepMinde社ら研究グループが今度は
AIを停止させるための「非常ボタン」を開発したらしい。
 
DQN」といえば「Flappy Bird」攻略が記憶に新しい。
 
人類を超えたAIとして同社も脅威を感じたのだろうか。
発表の概要は以下である。
 
AIがいつでも適切に動作するわけではないこと。
よって人間が人工知能に有害な行動をやめさせて、
安全な状況に導くための「非常ボタン」が必要である。
すでに人間がいつでも安全にAIを中断できる
フレームワーク」は完成しているとのこと。
さらに、「人間の介入を妨害する方法を学習させない」方法も確立している。
 

 

具体的には、AIのなかに強制的に機能停止させる
「キッカケ」を仕込んでおき、AIが自分で考えて停止したと
思い込ませる機能らしい。
 
本当にAIが独立して機能し始めた時には
必ずこういった機能が必要にはなるだろう。
 
ただ、それが正常に機能するかどうかを確認する術はあるのだろうか。
一抹の不安を覚えずには居られない。
 
英国の宇宙物理学者、スティーブン・ホーキング博士
AIの進化が人間にとって脅威になると発言。
そして博士やテスラモーターズSpaceX CEOイーロン・マスク氏らが参加する
非営利組織 Future of Life Institute (FLI)も「自律ロボット兵器の禁止」を訴える
公開書簡を国連宛に提出している。
 
AIが人間の脅威になる可能性は充分にありえる。
ゲーマーは今こそAIに負けない人間力を鍛える時なのではないだろうか。
そして、AIを凌駕するのだ!(厨二っぽく)
 
 


他の方のブログも見たいかたはコチラからどうぞ

 
にほんブログ村 ゲームブログへ
 

 


▼▼▼ブログで仲間をあつめよう▼▼▼

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

 

 

スポンサーリンク
おもちゃ・ホビー・ゲーム
もしもアフィリエイト
 
広告を非表示にする