読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元より愛を込めて

クラシックゲーム、最新ゲーム、VR、AI、ロボット、糸島グルメを紹介!

【2次元】メガドライブの名作SRPG「シャイニング・フォース」は思い出補正だけじゃない!

クラシック ゲーム
 
 

ソパ!
ゲーム積んでる?
 
昔はクリアするまでプレイしたものだが、最近はなかなか時間がとれない。
昔のゲームの方が面白かったと感じるのはクリアしてないからかもしれない。
 
さて、今回は昔クリアしたゲームのなかでも、かなりの名作を紹介だ。
 
 
シャイニングフォース 神々の遺産」
 
対応機種:メガドライブ
発売日:1992年3月20日
価格:8700円
開発:クライマックス、ソニック(のちのキャメロット
 
 
 

メガドライブの金字塔

 
 
ライバルであるセガもだまっちゃいない。
 
 
そうして生まれたのが「シャイニング・フォース」なのだ。(多分)
当時のセガキッズたちは「とうとうファミコンをやっつけるときが来たんだ」と興奮したのだった。
 
独特なグラフィックで繰り広げられる派手な戦闘シーン。
ユニットが持ついろんな職業とワザの数々。
 
間違いなくシミュレーションRPG新時代の幕開けだった。

f:id:ito2-5:20160921160304j:image

 
 
 

ほかにはない世界感

 
シャイニング・シリーズの世界観は独特だ。
 
仲間になる種族はかなり多い。
 
人馬一体となった「ケンタウロス
ヒゲのオヤジ「ドワーフ
尖った耳をもつ「エルフ」
犬の様な見た目の「キャントール」
獣人「ウルフリング」と「フォックスリング」
卵から生まれる「魔法生物」
ドラゴンの姿をした「神竜」
空を飛べる人間「鳥人
硬いからだをもった「アルマジロ」
古代機械「ロボット」
 
近年のゲームでもこれほどの種族がでてくるタイトルはなかなか無い。
さらに、「玉木美孝」氏が描くキャラクターはとても魅力的だった。
 

f:id:ito2-5:20160921160259j:image

ディズニーのようなタッチに豊かな表情。
キャラクター毎の描き分けも見事で、どのキャラクターにも惹かれた。
そして、彼らが活躍し物語はファンタジックにすすんでいく。
 
そのストーリーに当時のセガキッズたちは目を輝かせた。
 
 
 

強力な隠しユニット

 
シミュレーションRPGにとって重要なのはユニット。
味方のコマだ。
 
RPGなので、初期メンバーを大事に育てるのも大事だ。
だがやはり、「隠しユニット」が欲しい!
 
・機械好きのおじさん「コーキチ」
・魔法生物「ドミンゴ
・東の国のサムライ「ムサシ」
・東の国のニンジャ「ハンゾウ
・なぞ生物「ヨーグルト」
 
どのユニットも強いので仲間になったらすぐに戦える。(ヨーグルト以外)
隠しユニットなので出し方はここでは紹介しない。
ネタバレになるからね。
 
ちなみににっくきカワイイ最弱王ヨーグルトはコイツ。

f:id:ito2-5:20160921160301j:image

 
「イカス」じゃねーよ!w
 
 
 

シリーズ紹介

 
シャイニングシリーズはかなりの数が出ているので、一挙に紹介。
 
シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト
 
なんと22作品!
 
シャイニングシリーズを全部遊ぶだけでもかなりの年月が過ぎそうだ。
途中、フォースが抜けたり入ったりしているけど、まあ良いじゃないか。
 
2016年現在の最新作はこちら
 
キャラクターデザインは、筆者のお気に入り「Tony」氏だ!
 
シャイニング・レゾナンスPS3)の購入はこちら■
 
 
 

まとめ

 
初めてプレイした時の衝撃はいまでも忘れられない。
もちろん思い出補正もあるだろうが、それだけではないと思う。
 
これからもたまに思い出しては、棚の奥から引っ張り出してプレイするだろう。
 
 
 


どれでもお好きなところで応援をお願いします!

 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 
 
 
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
 
 
 
 
広告を非表示にする