読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元より愛を込めて

クラシックゲーム、最新ゲーム、VR、AI、ロボット、糸島グルメを紹介!

【2.5次元】国産人型ロボット自動車「ジェダイト・ライド」!男子の夢を乗せて飛び立て!(飛ばない)

ロボット

ソパ!
ロボットに乗りたい?

筆者は子供の頃からロボットに乗ることにあこがれていた。
三輪車を逆さまにしては、操縦席ごっこをしたものだ。

そんな、バカ男子の夢がとうとう叶うときがやってきた!


もくじ


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピューター

国産人型変形ロボット「ジェダイト・ライド」

国産の人型変形ロボットがいよいよ開発されるらしい。
その名も「ジェダイト・ライド」!

「アスラテック」「三精テクノロジーズ」「BRAVE ROBOTICS」の三社が協力。
聞いたことのない会社ばかりだが、成功を期待したい。

なんといっても国産だ。
トランスフォーマーとはわけが違うのだ。

以下の画像が「ジェダイト・ライド」(ビークルモード)だ。

f:id:ito2-5:20161115192824j:plain

いかにも変形しそうな車だ。
これを乗用車としてのりまわすのは勇気がいりそう…。

そして、これが人型(ロボットモード)に変形する。

f:id:ito2-5:20161115192830j:plain

こんな具合だ。
意外とカッコいい。

変形にかかる時間は10秒以内だという。
ここで、以前紹介した変形ロボットの記事を紹介しよう。

ito2-5.hatenablog.com

動画はこちら。

youtu.be

10秒で変形するというのは、けっこう難しそうな気がする。
だが、それくらいのスピードで変形しないとカッコ良くない。

そう!カッコいいロボットが見たいんだ!

ちなみに、「ジェダイト・ライド」はロボットモードでも移動できる。
しかも2足歩行だ。

期待せざるをえない!


大河原邦男デザイン

ジェダイト・ライド」のもうひとつのウリは、デザインだ。
先に紹介した画像は企画段階のものだろう。

本物のデザイナーはなんとあの「大河原邦男」氏!

ガンダム」をはじめ、数々のロボットを描いてきた大先生だ。
そんな大河原邦男氏がデザインしたマシン。
絶対に胸熱だ!

というわけで、その画像がこちら!

f:id:ito2-5:20161115192833j:plain

ビークルモードのフロント部分と思われる。
おそらくこのボンネット付近が開いて顔がでるのだろう。

そして、その顔がこちら!

f:id:ito2-5:20161115192836j:plain

カッコいい!

完全にカッコいい!
そして無駄がない!
さすが、大河原邦男氏といった感じだ。

これなら、街中を走りたいなー。
全然はずかしくないもんね。

むしろ自慢できるわー。

とはいえ、値段がめちゃ高そうだけど…


ロボットに変形する意味

さて、賢い読者のかた、特に女性は、
「なんでロボット?意味あるの?」
と思うことだろう。

ロボットに変形する意味があるのか?

将来的には、ロボットに変形することで、車が移動できない場所へいけるとか、落ちてきた鉄筋を支えるとか、溺れそうな女性を助けるとか、そういったことが考えられる。

だが、いまは意味などない!
カッコいい。
それだけで良いのだ。

変形する。
それだけが望みだ。

こんな風にね。

www.nicovideo.jp


まとめ

なぜだろうか?
男子は合体変形がすきだ。

筆者も子供の頃から、合体変形をブロックで再現しては喜んでいた。
男子とはそういうものなのだ。

そんな男子達が大金を持つようになって、いろいろできるようになると、それが現実になる。
男達には夢のような話だ。

でも、世の中の女性にとっては迷惑な話なのかもしれないね。
そんな男達のワガママを見守っていてください!



他の方のブログも見たいかたはコチラからどうぞ

にほんブログ村 ゲームブログへ


▼▼▼ブログで仲間をあつめよう▼▼▼

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



スポンサーリンク
おもちゃ・ホビー・ゲーム
もしもアフィリエイト
広告を非表示にする