2.3次元より愛を込めて

ゲーム紹介、VR+AI+ロボット考察、糸島グルメをゆる~い感じで書いてますー

歩きながらの閲覧はお控えください


【3次元】「Amazon go」はAIを駆使した最先端のお店!レジを通さず食品ゲットだぜ!

ソパ!
コンビニ使ってる?

筆者はあまりコンビニは使わない。
でもたまに会社のお昼ごはんを買ったりする。
お昼のコンビニって混むから好きじゃないんだよねぇ。

今回はそういった混雑から解放されるお店の話題。


もくじ


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピューター

Amazon go」とは?

Amazon go(アマゾンゴー)」がアメリカで開店する。
ネットショップのAmazonが2016年12月5日に発表した実店舗だ。

ネットではない。
実際のお店が立つのである。

もちろん、ただのお店ではない。
画期的なお店だ。

f:id:ito2-5:20161206114739p:plain

お店にいったら「専用アプリ」を起動する。
そのまま入店し、商品を手に取る。
自分のショッピングバッグに入れてもいい。

あとはそのまま店をでるだけだ。
お金は「専用アプリ」から自動的に支払われる。

youtu.be

カラクリはこうだ。

  • アプリバーコードをゲートにかざしてお客さんを認識
  • 同時にカメラで追跡
  • カメラの画像をAIが認識
  • 客が何を手に取ったかを判定
  • お店を出るときにアプリに情報を送信して精算

アマゾンはこのシステムを「Just Walk Out」と名付けた。

「ジャストウォークアウト」

これによって、レジに並ぶ必要もない、お財布もいらない、精算ミスもない。
これからのお店を変えていく技術になりそうだ。

f:id:ito2-5:20161206114742p:plain


日本への進出は?

2016年12月現在、シアトルで試験運用していて、アマゾンの社員のみが使える。
2017年には一般の人も利用できるとのこと。

アメリカで一般的になれば、日本に来るのも時間の問題だろう。
2018年、いや2017年中に日本一号店ができるかもしれない。

場所は、青山、渋谷、銀座あたりだろうか。

ちなみにセブンイレブンの一号店は豊洲らしい。
魚市場の移転も予定されているので、豊洲に一号店を出す可能性も考えられる。

その場合は、アマゾンのセブンイレブンへの宣戦布告とみていいだろう。

とはいえ、豊洲でなくても日本に「Amazon go」が出来たら大変だ。
大手のコンビニ各社は、いろいろ考えて対抗しないと、あっという間に乗っ取られるだろう。

あなたの近くのコンビニも、東京五輪の2020年にはすっかり「Amazon go」になっているかもしれない。
それくらいのインパクトはあるはずだ。

少なくとも日本の書店は「Amazon」のおかげで、かなりの数が閉店においこまれたはずだ。
同じショックを今度は食品店を襲うことになる。
たぶん、日本ではコンビニが一番ショックを受けることになるはずだ。

f:id:ito2-5:20161206114746p:plain


Amazon go」で困ること

Amazon go」が出来ると困ることを考えてみよう。

・レジ打ちが不要になる
ということはアルバイトやパートのおばさんが働けなくなる。
もちろん、品出しや陳列などの仕事はのこるだろうが、それでも必要な人数は半分くらいになるだろう。

・強盗などへの対策費がかかる
これまではアルバイトが撃退したり、やられたりしていたが、「Amazon go」ではセキュリティ会社をつかうだろう。
半分になった人件費のあまりはセキュリティ会社へ流れる。

・宅配便が出せない
Amazon go」では宅配は受け付けてくれないだろう。
宅配はヤマトや佐川に直接おねがいするようになる。

・おでんが買えない
さすがにおでんの具のどれをとったかAIで見極めるのは難しいだろう。
おでんはコンビニで買うしか無い。
同様に、からあげクンや肉まんなども、人間が対応する必要があるはずだ。

f:id:ito2-5:20161206114749p:plain

・雑誌がおかれなくなる
立ち読みを注意したり、紐でくくったりする手間が無駄。
雑誌などは全て「Amazon」のネットショップで購入するのだ。

一番くじがひけない
これは切実だ。
くじ引きはそれこそ人間がやらなくては意味がない。
お客さんがリアルで引いてこそのくじ引きだ。

・コンビニのお姉さんに恋することもない
残念。
淡い恋は、「Amazon go」によって発生前から打ちくだかれた!
もはやコンビニのお姉さんは「2次元」にしかいない。
南無~。

f:id:ito2-5:20161206114752p:plain


まとめ

画期的な「Amazon go」が来日することで、日本のコンビニはかなりの痛手をうけるんじゃないかな~?

とはいっても、うってるモノ次第という感じもする。
産直野菜なんかは、「Amazon go」にはないだろうし…。
でも農協が協賛しだしたらわからないなぁ。

まぁ、個人的には意味もなく入って、なんか買ってみたくなるだろうなぁ。
新しいもの好きだと、こういうのに反応しちゃうんだよねぇ。

日本にできるのが楽しみだわ~。



他の方のブログも見たいかたはコチラからどうぞ

にほんブログ村 ゲームブログへ


▼▼▼ブログで仲間をあつめよう▼▼▼

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



スポンサーリンク
おもちゃ・ホビー・ゲーム
もしもアフィリエイト