読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元より愛を込めて

クラシックゲーム、最新ゲーム、VR、AI、ロボット、糸島グルメを紹介!

【2次元】アニメ「マクロスΔ」が面白すぎる!

ソパ!
 
というわけで、マクロスΔ(デルタ)始まりましたねー。
筆者は初代マクロスど真ん中世代なので、
年始のスペシャル番組からバッチリチェック
していましたよ!
 
今回は、マクロスΔの魅力について
書いていきたいと思います。
 
まずは、なんといっても歌姫。
マクロスといえば戦闘機と歌姫のコラボが
欠かせないわけですが、この歌姫がかなり
重要なポジションを占めています。
 
これまでのマクロスでは歌姫はもっぱら
守られる側として、歌で敵のちからを抑える
役割でした。
 
しかしマクロスΔでは、
女性戦術音楽ユニット「ワルキューレ」として
5人の女の子が前線で歌います。
なので、必然、パイロットはこの歌姫達を
守りながら戦う必要があるわけです。
 
 
歌、良いです。
いけないボーダーライン」キャッチーです。
マクロスFの「ライオン」に負けない鳥肌です。
 
さて、マクロスのもう一つの魅力といえば
可変戦闘機によるバトル!
ここでも新しい要素が飛び出します!
 
敵対勢力に、同様の可変戦闘機部隊が
存在するのです。
 
ということは、必然的にドッグファイト
避けられない!
否応無しにバトルが盛り上がります。
 
第1話ではハッキリと正体は明かされてませんが
今後の対立具合も見ものです。
ちなみにイケメンばっかりでしたよ。
 
そしてなんといっても、マクロスといえば恋愛。
第1話ではこれといった恋愛要素はなかったけど、
これからを予感させるには充分でした。
そして、三角関係がどう展開されるのか?
ここは第2話以降のお楽しみですね!
 
筆者はマクロスΔを嫁と娘の三角関係で応援します!
 
※追記:ヒロイン「フレイア」は博多弁混じりやけんね~! 
  

 

広告を非表示にする