読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2.5次元より愛を込めて

クラシックゲーム、最新ゲーム、VR、AI、ロボット、糸島グルメを紹介!

【2.5次元】VRソーシャル「cluster.」がエンタメを仕事を変える?VRは「ぼっち」じゃない!

サヴァ!
ワクワクしてる?

筆者はつい先日、switchでワクワクした。
ゲーマーなので比較的ワクワクが多い人生だと思う。

今回は、VRでワクワクしてしまう話題。

もくじ



VRソーシャルルーム「cluster.(クラスター)」発進!

f:id:ito2-5:20170405154623p:plain
© 2017 Cluster, Inc.

VRソーシャルルームとは?

VR上で部屋を作成。
その中で動画やイベントを共有しちゃえるというのだ。

youtu.be

雰囲気としてはニコニコ動画が近そう。
VR上ということで、お互いが見えるというのが最大の違いかな?

2017年4月4日から正式版のテスターを募集。
2017年5月中にリリース予定だ。

利用料金は「無料」!
対応端末は、Oculus Rift、HTC VIVE、Windows、Macとなっている。

cluster.mu


「クラスター」でなにができるのか

f:id:ito2-5:20170405154655j:plain
© 2017 Cluster, Inc.

VRは「一人で楽しむもの」という印象がある。
それを一変させてしまうのが「クラスター」だ。

「クラスター」では、5000人がおなじルームに入って、空間を共有できる。
スカイプやLINEのチャットルームを想像したら近いだろう。
それが仮想空間でできる。

VRを装着して「クラスター」を起動すると必ず誰かがいる。
一人じゃないんだ。

f:id:ito2-5:20170405154913j:plain
© 2017 Cluster, Inc.

そこでは同じ動画をみて話をしたり、
一緒にVRコンサートに参加したり、
ゲームをプレイしたりできる。

もはや、仮想(バーチャル)と現実(リアル)の区別がなくなった!
と言えるんじゃないだろうか?


「クラスター」にワクワクしよう

「クラスター」はまだ生まれたて。
これからドンドン成長していくはずだ。

まずは見た目。
四角いロボットのようなアバターも、
いずれちゃんとしたキャラクターになるだろう。
任天堂のMiiのような感じになるかもしれない。

同時接続も増える。
ドーム会場なみの人たちが同時接続できれば、
VR上でマツジュンが「俺たちが7万人、幸せにしてやんよ!」
という日も来るだろう。

それと言語。
VR内での自動翻訳技術が発展すれば、
世界の人たちと自由に喋ることができる。
少なくともVR内では言葉の壁はなくなるってわけ。

f:id:ito2-5:20170405154956p:plain

企業が積極的に使えば、オフィスがVR上にできる。
通勤しなくて良くて、自宅からVRオフィスに行けばいい。
会議も、資料作成も全部VRオフィスでできちゃう。
夢のような作業空間だ。

実現したらいいねぇ。
通勤電車に乗らなくていいだけでも最高。

そんな「クラスター」がこれからどうなって行くか、
ワクワクしながら見守っていきたい。


まとめ

VRを持ってたら絶対登録しちゃう。
それくらい楽しそうで、未来なアプリだと思う。

正直なところ、ネット上でVR空間を共有するのは、
もう少し先だと思っていた。

2016年はVR元年といわれたけど、
2017年で既に共有空間ができてしまった。

これ以上発達したらVRから出られなくなりそうだわ~w




他の方のブログも見たいかたはコチラからどうぞ

にほんブログ村 ゲームブログへ



▼▼▼ブログで仲間をあつめよう▼▼▼

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



スポンサーリンク
アイデアあふれる商品で明日をもっとおもしろく
おもちゃ・ホビー・ゲーム
もしもアフィリエイト
広告を非表示にする