2.5次元より愛を込めて

クラシックゲーム、最新ゲーム、VR、AI、ロボット、糸島グルメを紹介!


歩きながらの閲覧はお控えください

コメントが出来ない問題を解消しました

【2.5次元】「VR日本海海戦」の開発スタート!え?艦これに「三笠」っていないの?

サヴァ!
慢心してない?

筆者は嫁氏のおかげで慢心することなく生活している。
ありがたいような、もう少し慢心させて欲しいような…

今回は、日露戦争で圧倒的勝利となった艦隊戦がVR化するって話題。


もくじ



「VR日本海海戦」プロジェクト

VRで日本海海戦を追体験!
バーチャルリアリティ日本海海戦を開発中。

内容は、戦艦三笠に乗り込み、東郷平八郎や秋山真之となって
バルチック艦隊と戦うというもの。

開発は、株式会社神田技研。
過去に「VR戦艦大和」をリリースした会社だ。

kanda-giken.co.jp

歴史監修に三笠保存会が参加。
より忠実な三笠が再現されるとのこと。

f:id:ito2-5:20170406165806j:plain
©神田技研

ちなみに、戦艦といえば「艦これ」だが、
ゲーム中、「三笠」は登場せず、公式の絵が存在しない。
そのため「オリジナル艦娘」として二次創作が有志によって描かれている。

f:id:ito2-5:20170406165820j:plain
niconico静画:紀奈さん

え?
艦娘いないんだ?
それにしても、このクオリティ…
提督さん達の情熱が伝わってくるわ~w


日本海海戦とは

1905年5月27日~28日に対馬沖で、日本とロシアが交戦。
ロシア「バルチック艦隊」を壊滅。
日本側の圧倒的勝利で終わった。

この大勝利がロシアとの和平条約へとつながる一方、
慢心した日本は艦隊戦にこだわり、敗戦への道をたどる。

5月27日は「海軍記念日」となったが、1945年に廃止。
現在は、「日本海海戦記念式典」が毎年行われている。

三笠はこの戦闘における旗艦であり、大将「東郷平八郎」が乗った船だ。

f:id:ito2-5:20170406170032j:plain
出典:Wikipedia

この海戦で、東郷平八郎は「トーゴーターン」を展開。
ロシア側は通常ではありえない戦艦の動きに翻弄された。

もちろん「VR日本海海戦」でも再現される。


三笠保存会

日本海海戦の主役ともいえる「三笠」の保存会がある。

世界三大記念艦「三笠」公式ホームページ | 神奈川県横須賀市


「艦内バーチャルツアー」も準備されていて、VRに積極的だ。

また、特別展も開催。
「艦隊コレクション」と銘打っているのがなんともあざといw

好評につき、平成30年3月31日まで開催しているそうだ。

特別展「三笠秘蔵 連合艦隊 艦隊コレクション」(PDF)


「三笠保存会」会長は「佃和夫」氏。
元三菱重工の社長で、2006年、第1次安倍内閣発足の時に、
政権を全面的にバックアップしてきた人物である。


まとめ

正直なところ、戦争は好きじゃない。
そりゃ好きな人はあまりいないだろうけども…

今回の「VR日本海海戦」も、特にオススメはしていない。
ただ、そういったコンテンツが作られるという話だ。

今の日本の情勢的にちょっと心配になっちゃっただけ…
考えすぎだろうか?



他の方のブログも見たいかたはコチラからどうぞ

にほんブログ村 ゲームブログへ



▼▼▼ブログで仲間をあつめよう▼▼▼

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



スポンサーリンク
アイデアあふれる商品で明日をもっとおもしろく
おもちゃ・ホビー・ゲーム
もしもアフィリエイト
広告を非表示にする